通販でロゼワインを購入するときの選び方と楽しみ方

通販で購入するときの選び方は、やはり色合いに注目

近年では世界的にロゼワインが大ブームになっていますが、日本ではまだそこまで浸透していません。
とはいえ、専門店や百貨店、スーパーなどでも取り扱いが増えるようになり、近年では通販でも購入することができます。
通販で購入するときの選び方としては、やはり色合いに注目すると良いでしょう。
透明な瓶に入っているものが多いので、まずはその色合いをチェックします。
さまざまな製法があり、使用するブドウの品種によっても、色の濃淡に違いが見られます。
例えばピンクの色が濃くてルビーの色のように見えるものは赤に近いタイプであり、お肉や濃いソースの料理、揚げ物などにぴったりです。
反対に色が淡く桜のようなピンクに近い色であれば、白のように野菜や和食に合わせやすいと言えます。
色合いによりおおよそのタイプを知ることができたら、次にチェックしたいものがラベルに記載されている味わいです。
辛口から甘口までそろっていますが、料理の味付けに合わせて選ぶと良いでしょう。
やや甘口のものであれば、甘みのあるたれなどが使われた料理と合わせるのが主流です。
反対に辛口のものは繊細で豪快なスタイルなので、野菜料理や和食に合わせると良いでしょう。
そして地域によっても様々な特徴があるので、主要な産地のロゼワインについて知識を高めておくのもお薦めです。
まず最初に有名な地域としてフランスが挙げられますが、その中でも真っ先に思い浮かぶものがタヴェルと呼ばれるものです。

ロゼワイン通販してしまおうかな…

— 百蔵@4章15節とB06でした (@lx3_drt) 2019年2月19日

通販で購入するときの選び方は、やはり色合いに注目ロゼの女王ともよばれているタヴェル同じピンク色の食材と合わせてみることをお勧めします