通販でロゼワインを購入するときの選び方と楽しみ方

ロゼの女王ともよばれているタヴェル

ロゼワイン通販ロゼワイン おすすめ特集 2019 【ワイン通販 LoveWine(ラブワイン)】

これはロゼの女王ともよばれているものであり、多くの人が真っ先に思い浮かべることでしょう。
チャーミングな香りながらも、濃い色合いと力強さが特徴であり、それだけに味わいもしっかりしていて、肉料理や中華料理などにも合わせることができます。
そしてプロヴァンスは、可憐なサーモンピンク色の見た目で、さわやかな辛口が特徴です。
南フランスで昼下がりにワインを飲みながらブイヤベースを食べるというものが、フランス人にとっての至福のひとときです。
フレッシュでアロマにあふれた気品のある味わいと言えます。
そしてやはりボルドーも欠かすことができません。
こだわり抜いた自然農法でブドウを栽培し、樽の中で熟成させることで、奥行きのある味わいになります。
豚肉や生ハム、赤肉などにも合わせることができる絶品と言えるでしょう。
そしてイタリアの場合には、プーリア州でつくられているものを押さえておきたいところです。
イタリアのロゼの6割がつくられている銘醸地がプーリア州です。
海沿いでは魚介類と一緒に親しまれている特徴があります。
そのほかにもドイツ産やアメリカ産、など様々な産地のものを飲み比べてみるのもよいものです。
そして作り方によっても違いがみられるので、三つの手法についてその違いをチェックしておきたいところです。
主にセニエ法、直接圧搾法、混醸法とよばれる三つの手段があります。
セニエ法とよばれるものは、もっとも一般的な醸造法で、黒ブドウを白ブドウのように醸造して、途中で皮などを引き抜くスタイルです。

通販で購入するときの選び方は、やはり色合いに注目ロゼの女王ともよばれているタヴェル同じピンク色の食材と合わせてみることをお勧めします